FXの自動売買とは

FX自動売買とは、仕掛けや手仕舞いまで完全に自動にして、本人がその場にいなくてもパソコンを起動しているだけで取引が出来るようにすることだ。システムトレーダーがシステムの製作以外でやることは、毎日どれだけ取引したか、損益はどうだったのかを見るだけだ。一度完全自動売買のシステムを作ってしまえば、パソコンの電源を入れてツールを起動しておくだけで、あとは勝手に取引してくれたので、かなり時間の節約になる。
FX(外国為替証拠金取引)の自動売買は、相場が夜中に急変した場合、夜も眠れない、気が休まらないという事態になることもあるだろう。しかし、何日も寝ないわけにはいかない。その意味でもメリットとして自動売買はFXを行う人にとってなくてはならない方法だといえるだろう。
そして、FXは外国為替証拠金取引だから大きな単位で取引していた場合為替差損を出してしまうこともある。またスワップの注意点としては、例えば通貨ペアがドル/円でドルを売った場合、買い戻すまでの間、1万ドルあたり1日90〜100円の金利を支払うことになる。
最後にFX取扱業者の一部を紹介する。三貴商事(FX24) 所在地 : 東京都中央区東日本橋1-5-6  非上場 FXサービス開始年月日 : 2005年07月 取引手数料0円(無料) ポイントは、信託分離保管制度で万一のことがあっても、証拠金は原則として全額返還されるので安心して取引出来ることだ。取扱通貨14通貨ペアは注目の南アフリカ・ランドも取引可能だ。3つの選べるコースがあり、証拠金3万円コース(南ア・ランド/円を除く)・レバレッジ5倍コース・レバレッジ1倍コース等のなかから、投資スタイルに合わせてピックアップするといいだろう。
| FX
■ プルデンシャル生命保険と全労済とFX の表紙へ

スポンサードリンク



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。